2020年10月19日月曜日

2020年10月18日(日)明治安田生命J1リーグ第23節 北海道コンサドーレ札幌vs鹿島アントラーズ ~ゼロトップのメリット~

 0.スターティングメンバー

スターティングメンバー&試合結果
  • 前回の対戦時から入れ替わっている選手としては、最終ラインの杉岡、関川、小泉、そして中盤左の荒木。関川と小泉、そしてGK沖はここ10試合ほどで見てもレギュラーに定着しています。
  • 札幌はアンデルソンロペス→高嶺のみが変更点と、最小限の入れ替えのみにとどめています。

2020年10月17日土曜日

2020年10月14日(水)明治安田生命J1リーグ第22節 名古屋グランパスvs北海道コンサドーレ札幌 ~相反するセオリー~

 0.スターティングメンバー

スターティングメンバー&試合結果
  • このカードで毎回、ルーカスフェルナンデスと熾烈なマッチアップを繰り広げる吉田は前節の負傷(骨折)により欠場。しかしフィッカデンティにはオジェソクがいます。一方、太田は暫くスタメンから遠ざかっており、このチョイスはいかにも、という感じですが、ベンチに入っているということは”ある部分”では頼りにされているとも言えるでしょう。その”ある部分”が今の名古屋のようなチームには重要かもしれません。
  • 金崎は殆ど休養せずにプレーしていますが、FWには山﨑がチョイスされています。
  • 札幌は前節と全く同じメンバー。理想?というか机上論と現実の中間で、このメンバーが現状最も妥当と考えているのでしょうか(答え合わせは「雑感」に)。

2020年10月12日月曜日

2020年10月10日(土)明治安田生命J1リーグ第21節 北海道コンサドーレ札幌vs湘南ベルマーレ ~技術的エラーと戦術的エラー~

 0.スターティングメンバー

スターティングメンバー&試合結果
  • 札幌は高嶺がベンチスタートで、中央は久々に荒野と宮澤のユニットが先発します。前日の予想では進藤と田中駿汰はメンバー外でしたが、進藤のみ外れています。前線はルーカスが復帰し、金子がチームを離脱した特別指定選手の小柏に代わって、右シャドーにスライド。
  • 湘南はここ数試合で左右のCBの舘と田中、トップのタリクといったメンバーが起用されており、また三幸はJ1初出場。

2020年10月6日火曜日

2020年10月3日(土)明治安田生命J1リーグ第20節 北海道コンサドーレ札幌vsベガルタ仙台 ~迫る発車時刻~

 0.スターティングメンバー

スターティングメンバー&試合結果
  • 札幌は宮澤が出場停止、ルーカスフェルナンデスが前節の負傷の影響で欠場。このルーカスの枠にアンデルソンロペスが入った格好のメンバーです。ジェイとの併用が続きますが、アンデルソンロペスがスタメン起用されたのは名古屋、広島、鳥栖、仙台。いずれもビルドアップに難があるチームなので、その辺りは考慮していると予想します。
  • 仙台は再開直後はターンオーバーに積極的でしたが、1週間空いたことで前節と同じメンバー。長期離脱していたクエンカは初のベンチ入り。蜂須賀、吉野、松下、富田、ジャーメイン、赤﨑と主力級が離脱中で、長期離脱者もいる等、厳しいやりくりになっています。

2020年9月27日日曜日

2020年9月26日(土)明治安田生命J1リーグ第19節 ヴィッセル神戸vs北海道コンサドーレ札幌 ~行き先はボールに聞いてくれ~

0.スターティングメンバー

スターティングメンバー&試合結果
  • トルステン・フィンク氏の電撃的な辞任に揺れた(揺れてはいないか。お約束だし…)神戸は、三浦新監督は4バックを選択するんじゃないかとの予想はしていました。フィンクが辿り着いた3バックは理想からスタートした末の現実案でしたので、新監督はDFを1人削って中盤or前線に割ける4バックの1-4-1-2-3に回帰するんじゃないかとの予感です。西、セルジ・サンペールは出場停止、飯倉は負傷離脱中です。
  • 札幌は地元メディアの予想ではGKは菅野か、法政大学4年の中野小次郎かで割れていましたが、「誰かのリクエスト」にミシャが応えたのか、中野がプロ初先発を果たしました。

2020年9月25日金曜日

2020年9月23日(水)明治安田生命J1リーグ第18節 北海道コンサドーレ札幌vs柏レイソル ~Best Effort~

0.スターティングメンバー 

スターティングメンバー&試合結果
  • 柏はDFの染谷、高橋祐治、前線では最近招集外が続いている瀬川とクリスティアーノが離脱中と見られます。それでもジュニオール サントスを貸す余裕があるあたりは謎です(人件費圧縮?)。大南、山下(前節から)も負傷中でしたが戻ってきています。
  • システムは、4バックを予想していましたが実際は戸嶋が左ワイドに入る1-3-4-2-1。前節の広島戦と同様ですが、呉屋はベンチスタートでした。
  • 札幌はチャナティップが今節もメンバー外で、こちらも近況が心配されます。柏が4バックで来ることも予想できたので、ルーカス&白井に加えて(WBかシャドーしかできない)金子のスタメン起用は意外でした(必然的にシャドーのいる1-3-4-2-1しか選択に入らなくなる)。ネルシーニョはマッチアップを合わせてくることが多いことを、長年の対戦経験からミシャ陣営もわかっており、相手に合わせるというよりこちらから動くことにしたのかもしれません。
  • そして最終ラインでは、ここ3シーズンで負傷以外で初めて福森がスタメンを外れました。これは言うまでもなく、怪物マイケル・オルンガ対策だと考えられます。

2020年9月20日日曜日

2020年9月19日(土)明治安田生命J1リーグ第17節 北海道コンサドーレ札幌vsガンバ大阪 ~Time to say goodbye?~

 0.スターティングメンバー

スターティングメンバー&試合結果
  • お互いの選手のポジションは実態に即してわざと定位置からずらしています。
  • ガンバはメンバーはいつもと変わらないですが、この日の配置は4バック。
  • 札幌はスタートでは荒野が左、駒井が右の1-3-4-2-1に見えましたが、ガンバが4バックと判明してからは駒井とジェイの2トップ、荒野と高嶺がその下に並ぶ形でした。